採用情報 薬剤師

薬剤師(正職員)募集のお知らせ

 

名古屋記念病院薬剤部は1990年よりグループ制による病棟薬剤師制度を導入し、全ての病棟に薬剤師を配置しました。1997年より全面院外処方を発行し、現在は薬剤師18名、事務3名にて調剤、製剤、DI、TDM、TPNと抗がん剤の調製、ファーマシューティカルケアに基づいた病棟業務、チーム医療に取り組んでいます。特にチーム医療に関しては、感染、NST、緩和、がん、認知症ケア、糖尿病等に参画しており、医師・看護師・他のコメディカルとともにカンファレンス、回診に参加し薬剤師の視点より薬物療法の介入において積極的な提案が出来るよう取り組んでいます。また、専門性の発揮できる臨床薬剤師の計画的な育成を実施し、研究・学会発表・論文投稿も行っています。さらに、現在地域医療との連携で患者さんのかかりつけ調剤薬局と顔の見える関係での病薬連携を推進しています。

 

職種

 薬剤師(正職員)

 

資格

 薬剤師免許をお持ちの方又は2023年3月薬剤師免許取得見込みの方

 

募集人員

 1名

 

入職日

 随時(ご相談に応じます)

 

勤務

 週40時間、年1912時間(当直あり)

 

休日

 週休2日、年126日

 

待遇

 基本賃金 215,500円~
 ※経験者の方は経験10年まで加算します
 ※賞与年3回(2020年度実績:4.35ヶ月)
 ※通勤手当(最高50,000円/月)、住宅手当、扶養手当、当直手当
 ※社会保険加入、車通勤可(駐車場貸与)

 

見学

 まずは下記まで電話連絡をお願いします。
 TEL:052-804-1111  名古屋記念病院 薬剤部(湯浅)

 

提出書類

 (有資格者)①履歴書(写真貼付)
       ②免許証
 (学生の方)①履歴書(写真貼付)
       ②成績証明書
       ③卒業見込証明書
【提出先】〒468-8520 名古屋市天白区平針四丁目305番地 
    名古屋記念病院 職員課宛 )

 

 

採用試験

 詳細は応募後追って連絡いたします。
 当日は面接、小論文を予定しています

 

主な業績

【著書】(当院薬剤師が筆頭のみ)
1)岡本千晴、他, 名古屋記念病院における嚥下機能評価導入前後の誤嚥性肺炎患者の在院日数に関する後方視的調査研究. 医療薬学、2018, 44, 8-14.
2)Yuasa S et al, A Case of sigmoid colon cancer in which somatic pain was rapidly alleviated after panitumumab administration despite tumor progression. J Anal Oncol, 2016, 5, 38-41.
3)Hibi S et al, Quality and safety improvement in cancer chemotherapy using the plan-do-check-act cycle. Ind J Appl Res, 2015, 5, 140-141.
4)湯浅周 他, オピオイドのPK/PD オキシコドン静脈内投与後の血中および効果部位濃度推移のシミュレーションとモルヒネおよびフェンタニルとの比較. 医療薬学, 2015,41(7)497-505.
5)壁谷めぐみ 他, がん患者・保険薬局薬剤師のアンケート調査結果に基づいて作成した病薬連携連絡票.医療薬学, 2015, 41(4)275-282.

 

 

主な取得資格(人数)

医療薬学会認定薬剤師(2)、医療薬学会薬物療法指導薬剤師(1)、医療薬学会指導薬剤師(1)、がん薬物療法認定薬剤師(1)、緩和薬物療法認定薬剤師(2)、感染制御認定薬剤師(1)、日本化学療法学会抗菌化学療法認定薬剤師(2)、栄養サポートチーム専門療法士(2)、公認スポーツファーマシスト(1)、妊娠・授乳サポート薬剤師(1)